有限会社マルヤス運送の安全への取り組み

2021年度わが社の運輸安全マネジメント

2021年4月1日~2022年3月31日

輸送の安全に関する基本的な方針

輸送の安全はわが社の根幹であることを深く認識し、輸送の安全確保が最も重要であるという意識付けを全社員に周知徹底する。

社内への周知方法

事業所内に掲示し、広く社内に周知する

2021年度安全方針に基づく目標

交通事故・人身事故ゼロの達成

安全対策計画

  • 毎月運転者との小人数での安全対策協議、危険予知トレーニング、ヒヤリハット報告会の実施
  • 外部講師を招いての安全運転研修会を年2回実施
    1. 交通事故防止(ヒューマンエラー)
    2. トラックの特性

安全に関する情報交換方法

  • 事業者、運転者、その他従業員によるミーティングを
    定期的に実施する。
  • ドライブレコーダーの動画を活用し
    事故事例などの情報を共有する。

わが社の安全に関する反省事項

2020年度における軽度(当てる・こする)の事故があったので重大事故に繋がる前に撲滅する。

反省事項に関する改善方法
2021年度に向け事故事例をドライブレコーダーの動画を見ながら安全対策会議を行い注意喚起する
わが社の安全に関する目標達成状況
2020年度
【目標】 重大事故ゼロ件 加害事故ゼロ件 人身事故ゼロの達成
【結果】 重大事故ゼロ件 加害事故1件 人身事故1件 目標達成できませんでした
2020年度わが社の事故に関する情報
わが社の自動車事故報告規制第2条に規定する事故 発生件数0件
有限会社マルヤス運送 朝日営業所 取締役 安田保彦
Gマーク認定

Gマーク認定

有限会社マルヤス運送は、
国土交通省が推進する「安全性優良事業所」の認定を受けています。

Gマーク認定制度とは、安全性の高いトラック運送事業者を選ぶための目安です。